【月120万円】副業で人気の物販(転売・せどり)で売り上げた話

【月120万円】副業で人気の物販(転売・せどり)で売り上げた話 ネットビジネス

こんにちは、ジュンノスケです。

今回は、私が
物販(転売・せどり)をしてみて
月100万円以上、売り上げた話を
してみたいと思います。

「おすすめの副業」の中にも必ず登場する
物販(転売・せどり)ですが、
これは、男性、女性問わずできるものなので
サラリーマンから主婦まで大人気。

もしかすると、あなたも
興味を持っているかもしれないし、
経験したことがあるかもしれません。

私は会社員時代、
ずっと法人営業をしていましたが
私が勤めていた会社(2社)は
どちらも情報を扱う会社だったので、
「モノ」を売ったことは一度もありません。

ずっと無形商材(形のないもの)の
セールスをしていました。

なので、物販ビジネスの存在は
昔から知っていましたが、
正直、一切興味を持つこともなく
脱サラ(独立・起業)をしてからも
縁がありませんでした。

ただ、2016年頃に
フリマアプリが伸びてきている
という情報を目にする機会が多くなって
普段は行かないセミナーにも参加。

それをきっかけに
物販ビジネスを経験することになります。

最初は、
既に多くの人が知っている
メルカリでスタート。

難しいことは何もなく、
「安く仕入れて高く売る」
という商売の基本を繰り返していました。

これだけでも、
片手間で月十数万円くらいは
利益を出すことができました。

その後、他のサービスでも商品を売る
ということをしたのですが、
最近、CMでもよく見るようになった
BASE(ベイス)でも売上が上がりました。

好調な時は月100万円以上
売り上げることができて、
こちらも手応えがありました。

以下は、売上(受注)の一例です↓

※上記の日時は商品が売れたタイミング

1日平均8点くらい売れていましたが、
商品単価が5000円くらいだったので
「5000円×8点×30日=月120万円」です。

BASEを知らない方はこちら
→ http://bit.ly/2Tnqm06

※BASEの場合、ショップ開設は無料で
商品が売れた場合のみ手数料がかかる形なので、
お金をかけずに(初期費用無料&ノーリスクで)
販売をスタートできます。

、、、という感じで、
複数のサービスを使って
人気副業の一つである
物販(転売・せどり)を経験しました。

で、ここからは実際に経験してみて
感じたことを「ホンネ」で書くので
参考になる部分があれば嬉しいですが、

まず、物販ビジネスは稼げる(儲かる)
ビジネスなのは間違いありません。

理由は、世の中で
毎日モノが売れているからです。

モノが売れていない日は
1日たりともありません。

なので、大きなニーズがある
とも言えます。

副業サイトなどを見ていると、
「せどり以外でオススメ副業ありませんか?」
などという書き込みもあったりしますが、
物販(転売・せどり)は堅いので、
そういう意味では、おすすめです。

ただ、ここを勘違いしてはいけないですが、
副業レベル(お小遣い稼ぎ程度)ならOKでも
本業にするのは難しいということです。

物販はやり方(構造)が簡単なので
誰でも始めやすいビジネス(副業)であることは
間違いないですが、
本業にしようとすると話は全く変わってきます。

本業にしようとした場合、
例えば「仕入れの体制」も
きちんと整えなくてはいけません。

商品を継続して提供できなければ
話にならないし、頻繁に
売り物を変えるわけにもいきません。

在庫切れは信用低下につながるので
ある程度は確保しておくことが必要で
そのための費用も当然、必要です。

仕入れについては
仕入れ先との交渉があって
相手先の条件(希望)もあるので、
このあたりの対応(調整)も必要。

それから、毎年トレンド(人気)も変わるし、
同じような商品を扱う相手(競合)の
数や状況も変わるので、
例えば、今年売れていた商品が
翌年も売れるとは限りません。

実際に、私も
同じような商品を扱う人が増えて
前年はどんどん売れていたのに
今年は全然売れない、、、
ということも経験しました。

副業の場合なら
これでも大事には至りませんが、
本業の場合はそうはいきません。

新型コロナウイルスが流行して
マスクがバカ売れしたときに、
悪質な転売ヤーが問題になりましたが、

あれは、お気楽な転売ヤーだから
そういうことができたわけで、
本業でマスク販売を検討する場合は
そんなに簡単な話にはなりません。

まず、マスクをどこから仕入れるのか
という問題があるし、
販売するマスクの品質は大丈夫なのか、
安定的に利益が出る価格で仕入れられるのか
などの問題もあります。

ちなみに、その後、
多くの企業がマスクの製造に乗り出して
供給が安定し、
需要よりも供給が多い状態になりました。

つまり、
「売れにくくなった」
ということです。

実際に、
マスクの価格を大幅に下げて
叩き売りをし始めたお店も出ました。

こうなった場合に、
副業ならマスクを売るのを
やめれば良いだけの話ですが、
本業の場合は、
そこまで簡単には終われません。

なので、
本気で物販ビジネスをやる
(一生の仕事にする)という場合以外は、
物販を本業するのは難しいです。

そんなに甘くありません。

言い方を変えると、
それなりに大きなリスクを
抱える覚悟が必要だということです。

ちなみに、
副業で物販をはじめて
ある程度、安定的に稼げて脱サラしたものの
しばらくして稼げなくなって再就職・・・
というのはよくある話。

どんなビジネス(副業)にも
メリット、デメリットはありますが、

物販の場合は、
メリット:誰でも気軽(手軽)に始められる
デメリット:本業として成立させるのは難しい
です。

月数万円のお小遣い程度を稼ぐのであれば
おすすめできる副業ですが、
その先はなかなか難しい
というのが実際のところ。

これは、
月100万円以上を売り上げる中で
感じたことですので、
一つの参考になりましたら幸いです。

ちなみに、
私はマスクの転売をしていませんので
念の為、書いておきます。笑

私は花粉症なので、
常にマスクを備蓄しているのですが、
2020年の春は花粉症が軽かったこともあり
「マスクがなくて困っている」という
連絡をくれた知人に、当時、手元にあった
マスクの6割くらいをプレゼントしました。

そして、その年の年末に
「マスクのお返し」ということで
その知人からステキなお歳暮をいただきました↓

私は、春にマスクをプレゼントしたことも
すっかり忘れていて、
自宅に品物が届いたときは、
「何かの間違えじゃないですか?」
という電話をかけて・・・笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は今、毎月自動で売上を上げ続けています。

自動収入(不労所得)なんていうと
胡散臭いですが

きちんとビジネスの仕組みを作って
売上を上げているので
怪しくもなければ、再現性も高いです。

私は10年間もサラリーマンをして
脱サラ後も労働集約型(時間の切り売り)の
ビジネスばかりしてきましたが

やり方を変えただけで収入の質が変わり
自由な時間も激増。

ちなみに、私と同じことは
どんな人でもできます。

正しい知識(ノウハウ)を学んで
取り組むだけだからです。

私の自動収入の知識(ノウハウ)は
すべて以下で公開しています↓↓↓

※有料情報や非売品の無料公開もアリ!

【記事のご感想やご質問はこちらから】

ブログ記事のご感想やご質問は
以下にて受け付けています。
➡︎メッセージを送る

お気軽にメッセージください。

ネットビジネス副業
ジュンノスケをフォローする
自動収入300万円/10年間サラリーマンした凡人中年の脱サラ物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました