【これで解消】老後2000万円問題の解決は無理じゃない!(知恵袋公開)

副業

こんにちは、ジュンノスケです。

2019年に金融庁の報告書が
大注目されました。

内容は、いわゆる
老後2000万円問題です。

簡単に言うと、
「今後は長寿化によって
 会社を定年退職した後の人生が延びるので
 夫婦で約2千万円が必要だ」
という話。

報告書では、約2千万円の
金融資産の取り崩しが必要になる
との試算が示されていましたが
これがメチャクチャ危険。

金融庁としては
「人生100年時代を生きる場合
 2000万円が不足するので
 個人で資産運用してくださいね」
という提案をしたわけですが

資産運用によって
そんなに簡単にお金を増やせない
という大問題があるわけです。

理由は2つで、1つは
そもそも資産運用(投資)に回す
お金がないという話。

少なくない人たちは
金銭的理由で
そもそも資産運用が難しい
という話です。

老後の生活も重要ですが
今の生活も重要。

毎日、生活していくためには
お金(生活費)が必要なので
資産運用に回せる余裕がない
というのは
まったく特別な話ではありません。

給料(収入)の事情など
みんな様々な事情を抱えながら
生きています。

それからもう1つは
資産運用(投資)を始めても
お金が増やせるとは限らない
という話です。

言うまでもなく
資産運用(投資)は
利益(リターン)が
保証されているものではありません。

つまり、
お金を増やすどころか
減らす可能性(リスク)もある
ということ。

例えば、
「退職金を資産運用に回して失敗した」
という話は、ゴロゴロあります。

「投資で資産(資金)を失う」というと
詐欺をイメージする人が多いですが
詐欺じゃなくてもお金を失う(減らす)
可能性があるのが投資です。

信用できる会社(機関)に紹介されて
おすすめの案件に投資したのに
全然、資産を増やせなかった
という例も多数。

もちろん、
必ず資産を減らして失敗するわけではなく
資産を増やせることもあるので
一概にNGだとは言えませんが
リスクは確実に存在します。

つまり、
「老後資金が足りないので
 金融資産に投資しましょう!」
という話を鵜呑みにして
安易に資産運用を始めると

もともとあった資金までもを
失うことになり
より厳しい状態で
老後を迎えてしまう可能性があるのです、、

ちなみに、一口に
老後2000万円問題と言っても
実際にどれくらいのお金が必要なのかは
人によって様々。

例えば、
独身で一人暮らしの場合もあれば
夫婦で暮らしている場合もあり
持ち家(ローンなし)の場合もあれば
賃貸暮らし(家賃あり)の場合もあります。

当然、何歳まで働くかによって
収入事情も変わってくるので
いわゆる「老後」と言っても
いつからが老後になるのかも
人によって様々。

中には、生涯現役の人
(定年後も仕事を続けて働く人)も
あるでしょう。

なので、今回は単純に
金融庁が示した2000万円
という金額をもとに
考えてみたいと思いますが

これは、意外にシンプルに
解決することができます。

2000万円と聞くと
大きな金額だと思ってしまいますが
実はそこまで大きな金額ではありません。

例えば、仮に
月10万円ずつ稼ぐことができれば
200ヶ月(=16.6年)で
2000万円を稼ぐことができます。

仮に今あなたが
30歳であれば40代半ば
40歳であれば50代半ば
50歳であれば60代半ばで
2000万円を稼ぐことができるのです。

これは全然、
無理のある数字ではありません。

そして、
これを確実にするためのポイントは2つで
一つは投資ではなくビジネスをやる
ということ。

初期費用(イニシャルコスト)や
ランニングコスト(固定費など)が
ほとんどかからないビジネスをすれば
売上≒利益なので

月10万円プラスαの売上で
毎月10万円を稼ぐことができます。

繰り返しになりますが
投資の場合は資金を減らす可能性があるし
安定的に収益(利益)を出し続けるのが
容易ではありません

そして、もう一つのポイントは
「月10万円の副収入」という金額が
難しいものではなく
現実的なものだということです。

最近は副業に注目が高まっていますが
「副業で月10万円を稼ぐ」というのは
そこまで難しくありません。

毎日、会社で仕事をして
働いている人はもちろん
主婦(主夫)でも
きちんと学んで取り組めば
誰にでも稼げる金額です。

最近は、中学生や高校生も
ビジネスで稼いでいるくらいなので
誰にでもできます。

ちなみに、
月10万円を稼げるようになれば
その金額を増やすことは
難しいことではないので

月20万円、月30万円・・・
と稼げるようになります。

つまり、もっともっと早く
2000万円を稼ぐ(貯める)ことが
できるようになるということ。

「老後のために2000万円を貯めろ!」
なんて言われると

「絶対無理!」
「まったく足りない!」
なんて思ってしまいますが

今から自分で稼ぐことを始めれば
十分対応できる金額です。

特に、インターネットを活用した
ビジネスをすれば
自宅に居ながらコスト(経費)をかけずに
たったひとりで稼ぐことが可能

「老後2億円問題」であれば
また少し話が変わってくるかもしれませんが
「老後2000万円問題」なので
きちんと取り組めば
間違いなく解決できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は今、毎月自動で売上を上げ続けています。

自動収入(不労所得)なんていうと
胡散臭いですが

きちんとビジネスの仕組みを作って
売上を上げているので
怪しくもなければ、再現性も高いです。

私は10年間もサラリーマンをして
脱サラ後も労働集約型(時間の切り売り)の
ビジネスばかりしてきましたが

やり方を変えただけで収入の質が変わり
自由な時間も激増。

ちなみに、私と同じことは
どんな人でもできます。

正しい知識(ノウハウ)を学んで
取り組むだけだからです。

私の自動収入の知識(ノウハウ)は
すべて以下で公開しています↓↓↓

※有料情報や非売品の無料公開もアリ!

【記事のご感想やご質問はこちらから】

ブログ記事のご感想やご質問は
以下にて受け付けています。
➡︎メッセージを送る

お気軽にメッセージください。

副業
ジュンノスケをフォローする
10年間サラリーマンした凡人中年が脱サラ後、自動で112万円稼いで、また新たな境地を開拓しようとする物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました