【断言】支払の約束を守らない個人(法人)とは付き合うな!※書面の有無は不問

本質・マインド(思考)

こんにちは、ジュンノスケです。

副業でも
脱サラ(独立・起業)でも
ビジネスは
やってみて初めてわかることが
たくさんありますが

その中の一つが
「お金のやり取り」です。

どういうことかと言うと
世の中にはお金を払わない人が
一定数あります。

踏み倒すところまではいかなくても
支払いが遅れるなど
スムーズに取引できないケース。

もちろん、これは
個人にも法人(企業)にもあります。

私は脱サラ(独立・起業)して
7年が経ちましたが、これまでに
それなりの数の個人や法人と
仕事(取引)をしてきました。

1回だけの取引から
何年も取引が続いているケースまで
色々ありますが

その中で、一部
お金のやり取りがスムーズにいかない
取引があったので
紹介したいと思います。

具体的な例を挙げると
「月末締め翌月末払い」で
取引していたケース。

例えば、
6月分の請求を6月末におこなって
この支払い(銀行口座への入金)が
7月末にされる取引です。

この場合、
7月末に支払い(入金)があるのが
当然ですが、それがない。

数日待ってみても入金がない。

仕方なく
こちらから電話で確認すると
「明日、入金します!」
という返答。

ただ、その翌日になっても
翌々日になってもまた入金がない。

そして、また改めて電話で確認すると
「週明けには着金していると思います!」
という返答。

、、、、、

私が経験したこのパターンでは
毎回、2度ほど確認(催促)をして
ようやく入金されるという形でした。

ちなみに、この例で言えば
先方は、支払うお金が無いわけではないし
支払いを踏み倒すつもりもない。

単に「ルーズなだけ」だったのですが
これがストレス。

最終的にお金は支払われたとしても
毎回毎回、確認(催促)を
しなければいけないし
それに伴って入金確認も
複数回しなければいけないわけです。

これによって
手間が増えるのはもちろんですが
それよりも、確認(催促)に
大きな負荷がかかりました。

言ってみれば、
毎月、督促行為をしていたわけですが
督促行為が好きな人なんてありません。

しかも、その督促相手は
一緒に仕事をしている人です。

さらに言えば、
この相手は友人からの紹介で
仕事をするようになった人。

この何とも微妙な状況でした・・・

で、「人間は一事が万事」
なんて言いますが、本当にそうです。

一事が万事というのは
「一つの事柄を見れば
 他のすべての事柄が推測できること」
という意味ですが

結局、この人は
支払い以外の面でも
ルーズな部分が複数ありました

けっして悪い人ではないし
悪気があるわけでもないけれど
とにかく、ルーズ(適当)。

結局、この仕事(取引)は
先方からの申し出によって
約1年ほどで終了したのですが

正直、
毎月の督促から解放されると思うと
ホッとしたのを覚えています。

ちなみに、
その取引終了から1年ほど経過した後に
再び仕事の依頼があったのですが
このときは辞退。

その後、
一緒に仕事(取引)を
したことはありません。

あくまでこれは一例ですが
ここで伝えたいのは
「一事が万事」と「信用の大切さ」。

世の中には例外を含めて
色んなケースがありますが
基本的に「一事が万事」と考えて
まず間違いありません。

取引(やり取り・お付き合い)をしていて
「あれっ?」と疑問や違和感を
覚えることが一つあれば
他にも必ずあるということです。

例えば、
入金(支払い)が遅れる場合は
他のことについても
必ず何か問題が起こると思って
間違いありません。

冗談ではなく、
これはホントにあります。

そして、
「信用の大切さ」です。

よく言われることですが
一度無くした信用を回復するのは
難しいです。

正直、今回の例に挙げた方とは
二度と一緒に仕事をしたくありません。

もしかしたら、その後
大きな変化(改善)があるかもしれませんが
仮にそうだとしても
私は他の人と仕事をします。

そう考えると
仕事(ビジネス)に限らず
人間関係において
信用は本当に大切。

私もこのことは忘れないように
日々、自分に言い聞かせているのですが
「一事が万事」なので
もちろん、お金の支払い期日も
絶対に遅れないようにしています。

例えば、私は
毎月、複数の業務を
発注(依頼)しているのですが

例えば、
クラウドワークスでは
以下のような評価になっています↓

正確には4.9の評価なのですが
ほぼ満点。

特別なことは何もしていないし
やっているのは
依頼する仕事内容をきちんと説明して

お仕事(依頼)が終了した後
予め明記している通りに
報酬の支払いを行なっているだけです。

これだけで
ほぼ満点の評価が得られます。

言ってみれば、
当たり前のことをやっているだけ

ただ逆に言えば、
期日通りに支払いを行わなかったり
自分の都合を
押し付けてばかりいたりすると
評価はどんどん下がります。

もちろん、これは
クラウドワークスだけではなく
どんな取引(ビジネス)でも同じ。

もっと言えば、
人間関係全てにおいて同じです。

自己中心的な言動(依頼)を
繰り返していると
人が離れていくのは当たり前。

相手に負担がかかることばかり
お願いしていても
関係が続かないのは当たり前。

適当な言い訳をして
人との約束を反故にしていても
良好な関係が続かないのは当たり前です。

いずれにしても
支払の約束を守らない個人(法人)と
お付き合い(取引)をしても
良いことはないので

本業・副業を問わず
自分で稼いでいく場合は
ぜひ、このことを頭の片隅に
留めておくことをおすすめします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は今、毎月自動で売上を上げ続けています。

自動収入(不労所得)なんていうと
胡散臭いですが

きちんとビジネスの仕組みを作って
売上を上げているので
怪しくもなければ、再現性も高いです。

私は10年間もサラリーマンをして
脱サラ後も労働集約型(時間の切り売り)の
ビジネスばかりしてきましたが

やり方を変えただけで収入の質が変わり
自由な時間も激増。

ちなみに、私と同じことは
どんな人でもできます。

正しい知識(ノウハウ)を学んで
取り組むだけだからです。

私の自動収入の知識(ノウハウ)は
すべて以下で公開しています↓↓↓

※有料情報や非売品の無料公開もアリ!

【記事のご感想やご質問はこちらから】

ブログ記事のご感想やご質問は
以下にて受け付けています。
➡︎メッセージを送る

お気軽にメッセージください。

本質・マインド(思考)
ジュンノスケをフォローする
10年間サラリーマンした凡人中年が脱サラ後、自動で112万円稼いで、また新たな境地を開拓しようとする物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました